こわいものみたさ

映画ネタを中心に、旅行やグルメにマニアックな記事等「こわいものみたさ」で経験した事を、ブログに綴っています。

MENU

【特集】アメリカンホラー映画史1970年代~歴史に残るホラー映画の登場~

 

管理人

ホラー映画歴史シリーズ第3回目です!今回はアメリカンホラー映画史1970年代にクローズアップしたいと思います。

だいふく

ホラーファン必見の映画目白押しだニャ!

ホラー映画が大好物な管理人&だいふくが紹介するホラー映画史シリーズ第3回目は1970年代を紹介します。この時代はホラー映画の二大巨匠が最高傑作を出したり、伝説的サイコ映画の登場となったりとホラー映画が盛り上がった年でもあります!そしてスティーブン・スピルバーグもホラーでデビューを飾った年でした。

第2回目の1960年代映画史の紹介も参考にしてみてください!

アメリカンホラー映画史:1970年代

歴史に残るホラー映画の巨匠達

1970年代は、ホラー映画の巨匠と言える監督が次々とデビューしたり歴史に残る名作を生み出したりと、後世に残る年代になっています。

まず、ゾンビの産みの親ともいわれる、ジョージ・A・ロメロは、彼の最高傑作とも言われる『ゾンビ』を誕生させました。そしてゾンビ映画というジャンルを確立したともいわれています。ゾンビ映画といえばゾンビよりも人間の方が怖いというような作品が多いですが、まさしくそういった内容でありました。日本初公開復刻版の予告がありますので是非ご覧ください。(昔の映画なのでゾンビは単純に色塗りされているだけ!)

そしてロメロ監督とホラー2大巨匠とも呼ばれる、トビー・フーパーの最高傑作『悪魔のいけにえ』も登場しています。マスターフィルムが描写方法の芸術性ゆえにニューヨーク近代美術館にに永久保存されており、以降のホラー映画に多大な影響を与えた作品という歴史的なホラー映画でもあります。こちらは公開40周年記念版の予告を紹介しておきます!

ホラー2大巨匠のほかにも、スティーブン・スピルバーグは『ジョーズ』、デビット・リンチは『イレイザー・ヘッド』、ジョン・カーペンターは『ハロウィン』と言う様に、現代ホラーにも大きく影響を与えた作品が次々と誕生した、まさにアメリカンホラー映画が花開いた年でもありました。

一大オカルトブーム

1970年代で忘れてはならないのは、歴史的大ヒットを起こした『エクソシスト』の登場です。一大オカルトブームを巻き起こし、映画界だけでなく書籍やTVなどでもブームに火が付いた、伝説的なカルト映画です。悪魔祓い映画の誕生でもありました。

強烈な映像と音楽を是非ご覧ください。(閲覧注意!)

生き物パニックホラーの登場

1970年代は生き物パニックホラーも花開いた時代でもありました。人食いサメの恐怖を描いたスティーブン・スピルバーグの『ジョーズ』は、スピルバーグ監督の評価を決定づけた作品となりました。ユニバーサルスタジオジャパンのアトラクションにもなり、ご存知の方も多いでしょう。

そのほかにも、人食いピラニアの恐怖を描いた『ピラニア』やミミズの大群が人間を襲う『スクワーム』などの名作パニックホラーも誕生しました。

そして生き物といっても未知生物の存在も登場しSFホラーの名作である『エイリアン』もこの時代に誕生したのでした。

活躍した主なホラー映画監督

管理人

1970年以前に活躍した主なホラー映画の監督を紹介します!ホラーファンならだれもが知っている有名監督ばかりです!

ウィリアム・フリードキン
 誕生:1935年8月29日
 【代表作】
  1973年『エクソシスト』

ジョージ・A・ロメロ
 誕生:1940年2月4日
 死亡:2017年7月16日
 【代表作】
  1973年『ザ・クレイジーズ 細菌兵器の恐怖』
  1978年『ゾンビ』

ブライアン・デ・パルマ
 誕生:1940年9月11日
 【代表作】
  1973年『悪魔のシアター』
  1974年『ファントム・オブ・パラダイス』
  1976年『キャリー』

トビー・フーパー
 誕生:1943年1月25日
 死亡:2017年8月26日
 【代表作】
  1974年『悪魔のいけにえ 』
  1977年『悪魔の沼』

デヴィッド・リンチ
 誕生:1946年1月20日
 【代表作】
  1976年『イレイザーヘッド』

 スティーヴン・スピルバーグ
 誕生:1946年12月18日
 【代表作】
  1971年『激突!』
  1972年『恐怖の館』
  1975年『ジョーズ』
  1977年『未知との遭遇』

 ジョン・カーペンター
 誕生:1948年1月16日
 【代表作】
  1974年『ダーク・スター 』
  1978年『ハロウィン』

代表的なホラー映画作品

管理人

ここからは当時に上映されたホラー映画の中で、特にお勧めと思える、代表作品を紹介したいと思います!

※年代が古い順に掲載しています。

激突!

激突! [Blu-ray]

激突!

  • 製作年: 1971年
  • 監督: スティーブン・スピルバーグ
  • 紹介:スピルバーグのデビュー作。アメリカではTVムービーとして放映されたが日本では人気のため映画館で上映された。タンクローリーに執拗に追われる恐怖を描く。

血の魔術師

血の魔術師 [DVD]

血の魔術師

  • 製作年: 1972年
  • 監督: ハーシェル・ゴードン・ルイス
  • 紹介:残酷なマジックショーと同じ手口で殺されていくサスペンス。血みどろ映像と特撮による残酷描写が得意とした監督は、スプラッター映画の元祖とも言われている。

エクソシスト

エクソシスト ディレクターズカット版 & オリジナル劇場版(2枚組) [Blu-ray]

エクソシスト

  • 製作年: 1973年
  • 監督: ウィリアム・フリードキン
  • 紹介: 一大オカルトブームを巻き起こした超有名な作品、悪魔に取り付かれた少女を救うため、神父と悪魔の戦いを描く。

<当ブログのレビュー記事>

悪魔の赤ちゃん

悪魔の赤ちゃん [DVD]

悪魔の赤ちゃん

  • 製作年: 1973年
  • 監督: ラリー・コーエン
  • 紹介: 突然変異の子供を産んでしまった夫婦の苦悩を描く、ホラーだけでは語れない悲しき物語でもある。

<当ブログのレビュー記事>

悪魔のいけにえ

悪魔のいけにえ 公開40周年記念版(価格改定) [Blu-ray]

悪魔のいけにえ

  • 製作年: 1974年
  • 監督: トビー・フーパー
  • 紹介: これまでのホラー映画を根底から覆した、後世に語り継がれる名作。スプラッタ描写はほとんど無いながらにも、観るものは恐怖感と不快感と嫌悪感を覚えさせられる。

<当ブログのレビュー記事>

ジョーズ

ジョーズ [Blu-ray]

ジョーズ [Blu-ray]

  • 製作年: 1975年
  • 監督: スティーブン・スピルバーグ
  • 紹介:日本でも一大ブームを起こしスピルバーグの名を世界にとどろかせた、動物パニック映画。おなじみの音楽で恐怖をあおる演出も見事で、パニック映画の金字塔である。

オーメン

オーメン (特別編) [DVD]

オーメン

  • 製作年: 1976年
  • 監督: リチャード・ドナー
  • 紹介:『エクソシスト』と共にオカルトブームの火付け役となった映画の一つ。次々と引き起こる奇怪な殺人はショックな内容で、息子を殺さないといけない父親の苦悩を描く名作。

キャリー

キャリー〈特別編〉 [DVD]

キャリー

  • 製作年: 1976年
  • 監督: ブライアン・デ・パルマ
  • 紹介:スティーブン・キングのデビュー小説の映画化。超能力を持つ少女が同級生から執拗ないじめに合い、ラストで怒りが爆発してしまう場面は恐怖の見所。

ハロウィン

ハロウィン <4Kリマスター版>Blu-ray

ハロウィン

  • 製作年: 1978年
  • 監督: ジョン・カーペンター
  • 紹介:ハロウィンを舞台とした、人間の恐怖や不安を描く名作。人鬼マイケル・マイヤーズの恐怖を描く。ジョン・カーペンターの出世作である。

<当ブログのレビュー記事>

ゾンビ

ゾンビ ディレクターズカット版<HDリマスター版> [Blu-ray]

ゾンビ

  • 製作年: 1978年
  • 監督: ジョージ・A・ロメロ
  • 紹介:ロメロ監督のゾンビ映画の中で最高傑作とも呼ばれる作品。残酷なスプラッター描写だけでなく社会問題の風刺を織り込んだ内容は、ホラーを超えた作品。

エイリアン

エイリアン [Blu-ray]

エイリアン

  • 製作年: 1978年
  • 監督: リドリー・スコット
  • 紹介:SFホラーというジャンルを確立させた作品で、地球から遠く離れた宇宙という空間で助けも来ない恐怖を描く。エイリアンの強烈なデザインも世を騒がせた。

 

以上、1970年代の紹介でしたが、いかがでしたでしょうか?古きホラーファンからするとワクワクするような監督とタイトルが目白押しの、名作ぞろいの時代でした。同時に監督は1970年代以降に大活躍をされており、映画も続々とリメイクがされているます。まさに、ホラー映画を語るには外せない時代となりました。

だいふく

メジャー作品にメジャー監督と1970年代はすごかったニャ!

関連記事

アメリカンホラー映画史シリーズの記事です。

Copyright ©2019 こわいものみたさ All rights reserved.
【プライバシーポリシー】 【お問い合わせ】