こわいものみたさ

映画や旅行、グルメにマニアックな記事等「こわいものみたさ」で経験した事を、ブログに綴っています。

MENU
おすすめ記事(週次更新)

世界自然遺産・知床2泊3日の一人旅1日目~知床五湖散策ツアー・夕陽台の湯・民宿ペケレ~

 

こわいものみたさで体験してきた一人旅の話だにゃ~!

たまに一人旅をします。一人旅のいいところは自由気ままに動けて誰かに気を使わなくてもいいこと。計画通りに進めなくてもいいこと。一人で宿泊するのはこわい時もありますが、それもまた思い出になるのです。2年前のちょうど今頃の時期に行った北海道の知床旅行が本当に素晴らしかったので、皆さんにも知床の良さを知ってもらいたく、紹介したいと思います。

ちなみに、知床旅行に行くきっかけは、ブラック企業を退職した傷心旅行でした…。その時の記事もありますので、興味ありましたらぜひみてください。 

知床旅行1日目

初日は羽田空港から女満別空港まで行きます。朝7時台の飛行機で結構早めでしたが、北海道を少しでも満喫したいのと早朝の飛行機は少し安いのが理由です。女満別空港に着いたらレンタカーでいざ知床へ。まずは知床五湖を目指しますので、車で大体3時間ばかりの一人旅でございます。

ただでさえ混雑していない道路、何でもない平日なのでほぼ他の車には会わない一人ぼっち感満載なドライブ状態です。ですが、一直線の雄大な道は運転していても癒されまくりでテンションはアゲアゲ、車内の一人コンサートが盛り上がります♪笑

知床へ向かう途中の一直線の道路

知床へ向かう途中の一直線の道路

周りの景色も北海道らしく雄大です。思わず車を降りて深呼吸~。

知床へ向かう途中の道路からの景色

知床へ向かう途中の道路からの景色

道の駅うとろ シリエトクでお昼ご飯

女満別空港から車で走ること大体2時間半で道の駅うとろ シリエトクにつきます。お昼ご飯ちょっと前くらいなので、ここで腹ごしらえ!周りは観光っぽい方もいますが一人旅な感じの方は自分だけでしたね。やっぱり、ご飯食べるときは一人はちと寂しさを感じます。

今回は、知床旬膳をいただきました。煮魚・刺身・小鉢・ご飯・みそ汁で1,200円でございます。煮魚は名前忘れてしまいましたが、知床ならではの魚みたいです。とっても美味しゅうございました!

知床旬膳

知床旬膳

知床五湖散策ツアー

腹ごしらえが終わったら、さらに車で30分弱くらい走ると、知床五湖フィールドハウスにつきます。事前に予約していた散策ツアーに参加です!5/10~7/31の期間はヒグマ活動期になるので、必ずガイドと一緒でないと五湖の奥まで行ける遊歩道には入れません。ツアーは内回りと外回りがあり、外回りに参加しましたが、3kmゆっくり歩いて1時間30分な感じです。

知床五湖地上遊歩道入口

知床五湖地上遊歩道入口

今回は団体ツアーでしたが、関東の会社の慰安旅行の団体7名と、これまた関東から来られた女性一人旅と私のみでした。まぁ、否が応でも団体7名と女性&私で移動する感じに。これまた一人旅の醍醐味?でしょうか!ちょっとぎこちなく、どちらから訪問ですか!?一人旅のスケジュールは!?みないな会話をしながら散策です。(ツアー終わった後、団体の方々からは、女性と私が夫婦と思っていたらしいです笑)

散策ツアーは、遊歩道と言ってもこんな感じの森を行く感じでなかなかサバイバル感があります。やっぱりヒグマが出たら怖いですよね。

知床遊歩道

知床遊歩道

そんなこんなで歩いていると最初の湖の五湖が見えてきます。五湖は結構沼っぽい雰囲気ですね。標高:239m、面積8ha、周囲4km、水深30mということです。

沼っぽい五湖

沼っぽい五湖

五湖を過ぎますと、 四湖に向かいます。ヒグマに注意しながらもズンズン進んでいきます。途中で珍しい真っ白なキノコにも出会いました。ってこれ毒キノコかな!?

f:id:daifuku_chan:20190723230401j:plain

白いキノコ

四湖につきました!こちらの湖はなかなか綺麗です。山が水面にも映って見ごたえあります。標高:239m、面積2.1ha、周囲7km、水深30mと看板に書かれてました。これは大きい!

四湖

次は三湖に向かいます。と急に雨になりました。幸い次の二湖に向かう時は雨はなくなりましたので一安心です。

と、ここでガイドさんにクマ出没のトランシーバー連絡が!!!急に緊張走りましたが遠くの方のようでした。ただ移動もしてくるのでここからはガイドさんは連絡を取りながら要注意で進みます。そして何とか二湖つきましたが、ここは雄大で一番きれいでしたね。静かに漂う水面に移る山々が芸術的に見えます。来てよかったと思った瞬間でした。

二湖

二湖

二湖終わったら一湖をへて高架木道が見えてきます。観光用に木道が作られ、この時期でもガイドなしでも来ることができる道ですので安全に知床国立公園を楽しめます。ただし、湖は見ることはできないです。散策中の一湖側から高架木道を撮った写真ですが写真の真ん中は野生のシカが小さく見えます。

高架木道

以上が、知床五湖ツアーでした。なかなか雄大でスリルもあり知らない人と仲良くなったりと面白い体験ができました。大自然と触れる時間は最高でした。

知床国立公園

知床国立公園

日帰り温泉 夕陽台の湯

1日目の観光は終わりです!関東からの移動と一人で車3時間移動そして知床五湖散策ツアーで結構疲労困憊です。初日の宿泊先は、あえて安めの宿にしてみたので小さな共同風呂ということもあり入りたくなかったので、近くにある日帰り温泉 夕陽台の湯に行って入りました。気持ちよかったですよ!

日帰り温泉 夕陽台の湯

日帰り温泉 夕陽台の湯

民宿しれとこペケレで宿泊

宿泊先の紹介です。今回の旅は2泊予定でした。2日目に結構高めの良いホテルを取ったので初日は、あえて学生気分を楽しむということで民宿にしてみました!みてください、この質素な部屋を!完全学生ノリな部屋ですよね。これもまた一人旅の醍醐味ですねぇ。

民宿しれとこペケレ

民宿しれとこペケレ

晩御飯は共同食堂で食べます。ペケレ鍋という宿名がついた小さい鍋がついてます。散策ツアーで結構歩いたのでお腹もすいており、ホント美味しかったです!でも、なんだかこういうご飯も学生の頃スキーバスツアーに行った気分でした。

ペケレ鍋付きの晩御飯

ペケレ鍋付きの晩御飯

ちょっとこの宿は夜怖かったですが、近くのお店で買った、北海道ハイボール オホーツク塩を飲みながら、一人の時間を楽しみました~。幸い知床は寒いのでこの時期はまだ虫も居なかったので、そこだけは安心です。

f:id:daifuku_chan:20190723234743j:plain

北海道ハイボール オホーツク塩

詳細した場所の紹介

・道の駅うとろ シリエトク 【HP】
 住所:斜里郡斜里町ウトロ西186番地8
 

・知床五湖 【HP】
 

・民宿しれとこペレケ 【HP】
 住所:北海道斜里郡斜里町ウトロ西166
 

人気ホテルが最大50%OFF
250社の予約サイトから料金を一括比較
お得な宿泊プランをご案内
www.trivago.jp

知床2泊3日一人旅2日目の予告

次回は、2日目を紹介します。

クルーザーによる海から見た知床を堪能し、カムイワッカ湯の滝では誰も居ない中滝の中を歩く貴重な体験をし、知床峠を通り知床国立公園の東側の羅臼町まで訪問していますので、その様子を紹介記事にします!