こわいものみたさ

映画や旅行、グルメにマニアックな記事等「こわいものみたさ」で経験した事を、ブログに綴っています。

MENU

初心者向け安心・安全なランニングの始め方とランニンググッズ紹介!

 

管理人

コロナ禍で自粛の中いかがお過ごしでしょうか。運動不足になっている方が多いんじゃないでしょうか?

だいふく

あたいはいつもゴロゴロしてるニャ!

こういう時期なので団体競技もなかなかできないですし、ジムにも行きづらいというなか、運動不足を気軽に解消できるのがランニングになります。今回は初心者向けにランニングの良さと始めるためにそろえるグッズの紹介をしてみたいと思います。

管理人は高校時代陸上部(短距離選手)、マラソンは社会人になって趣味で初め今年で11年目になりますので、その中で経験した事の紹介になります。

ランニングの効果は?

まずはランニングにはいったいどんな効果があるかを簡単に紹介したいと思います。効果だけでなくメリットも含めて紹介します。

ランニングの効果・メリット

①運動不足解消
②ダイエット効果(若く見える)
③健康になる(生活習慣病予防)
④気分転換(ストレス解消)
⑤誰でも簡単に出来る(運動神経関係なし)
⑥自分と会話できる

①~③に関しては言わずと知れていますよね。有酸素運動になりますので脂肪燃焼にも最適です。脚だけでなく手も降り腹筋も使います。よって定期的にランニングしている方は若く見える方も多いと言われ長生きするようです。

④に関しては外を走るので気分転換になりストレス解消につながります。ただ無理してしまうと逆に苦痛となりストレス源にもなりますので、必ずマイペースで少しづつ挑戦するを心掛けましょう。気持ちよいと思えるランニングでやめておくのが長続きする秘訣です。

⑤は運動不足の方にランニングをお勧めする一番の理由になります。ランニングは単に歩いたり走ったりするだけ運動神経は関係ありません!団体競技でもないため一人で気軽に楽しむことができます!もちろん仲間とワイワイ走るのも楽しいですよ。

⑥は実は私がランニングを続けている一番の理由です。走っている時は、音楽を聴いたり景色を楽しむこともありますが、考え事したり悩んだりしているときに、走っている最中に自分と対話しています。ブログネタなんかも走りながら考えることも。私たちの人生の中で自分と会話し向き合う機会ってあまりないのですが、そういった機会を与えてくれるのもいい所です。

ランニングに必要なもの

初めてランニングを始められる方が、安心・安全を意識してランニングに必要な要なグッズって何だろう?という疑問にお答えします。もちろん走るだけですから、何でもいいってことも言えますが、日頃走っていない方が急に取り組むと、体を壊す可能性もありますので、参考にし快適なランニングを実施してもらえれば幸いです!

ランニングの必需品

【ランニングシューズ】
一番大事です!ランニングは初心者の方でも、1回で5000~10000歩になります。これを例えば週2回×1ヵ月でも1万歩前後になります。もしシューズを適当なものを選んでしまうと、確実に靴擦れや脚を痛めてしまいがちです。ランニングシューズは、決して高額なものは不要なのですが、できればランニング専用のシューズを購入することがお勧めです。

余談になりますが、私はシューズは4足持っています。大会用や練習用、室内用など使い分けています。(もちろん初心者の方は1足あれば十分です)大会用は、あのオリンピックの先行や箱根駅伝でも有名になったナイキ厚底シューズの安いモデルを購入してます。このシューズで2回大会に出ましたが、2回とも自己ベスト更新という驚く結果となりました!このように、シューズによって記録さえも変わってきます。

f:id:daifuku_chan:20200125181605j:plain

ナイキズームフライ(厚底シューズ)

 

【ランニングウェア】
ウェア一式は必要なのは当たり前ですが、ランニングシューズと違い、初めは運動できるようなウェアがあれば、なんでもよいと思います。これがランニングが気軽に始めれるメリットでもありますね。

でも、走る季節によっては、しっかりしたものを用意しましょう。夏は涼しく、冬は防寒が求められますよね。そういった意味でランニング専用のウェアを購入するのもおすすめです。ランニングが続きそうってなった時にモチベーションUPのために、お洒落なウェアを購入するのが良いと思います!

 

 

【ランニングソックス】
最初は適当なソックスを用意するのでもよいですが、シューズと同じでできればスポーツ用を用意したいところではあります。やはりランニングは脚を痛めがちですので、スポーツソックスはクッション効果もあり保護してくれます。

 

【乳首保護グッズ】
これは冗談ではないです(笑)走ると乳首とランニングウェアが擦れてしまいます。特に冬は乳首が寒さで固くなっているため、対処していなければ最悪の場合はウェアと擦れて出血してしまうことも。

予防するには、女性はスポーツブラを着用することがいいですが、それでも長時間の場合は擦れて痛むという声もあるようです。その場合はニップレスシールなどで防止をしましょう。

男性はもっと簡単!100均でカットバンだけで十分です!カットバンを乳首の上にはるだけで防止ができます。大会とかでもランナーはウェアの中は乳首にカットバン貼って走っている人多いはず(笑)

 

【日焼け止め】
あえて必需品に入れました。外でランニングする場合は1時間とか平気で日光に当たることがあります。私も若い頃は日焼け止めを重視していなかったのですが、年齢を重ねるとシミがひどくなりました。顔もそうですがランニングは腕や首なども日焼けしがち。

今では曇りの日でも必ず日焼け止めを心掛けてます。特に男性は忘れがちですが、年取って後悔しないようにランニング時は日頃から心掛けましょう!私が使っている日焼け止め紹介しておきます。

ランニングであると便利なもの

【時計(GPS時計)】
走るだけならコースさえ決まれば時計は不要です。でも、有ると無しでは成長やモチベーションの差がかなり出ます。走っている時の正確なタイムや距離を知ることで成長ができます。さらに、GPS時計の場合は、ラップを自動で計測したり、どこを走ったかが記録されるので、後で振り返ることができます。画像のように、走ったコースを後で地図で振り返ることができるのです!

f:id:daifuku_chan:20191027161159p:plain

手賀沼を走った時の軌跡

GPS時計は高価なものなのでランニングを続けれそうという方は購入を検討してみてください。私はGARMINのForeAthleate230Jのランニングウォッチ使っています。GARMINを使っている方は多いですね。

 

【ランニングタイツ】
無くても大丈夫なのですが、可能なら1着でも持っておくと良いです。スポーツ用タイツは下半身の筋肉と関節がサポートされるため疲れにくくなります。冬には防寒にもなりますし、お洒落なタイツは見た目もカッコが良いです。

ランニングタイツは価格はピンキリでやっぱり高いものは機能が良いです。ただ、初心者のかたはまずは安価なもので試してみるのがいいかもしれません。

 

【ランニングバック(ポーチ)】
短い距離を走る分には不要ですが、慣れてくると長い時間走りたくなってきます。そんな時に、ランニングバックやポーチを持っていると、スマホやお金、ちょっとした飲食物を入れておくのに便利になります。走っていると邪魔になるので体にぴったりとしたものを選ぶのがお勧めです。

夏には揃えたいもの

夏の日中の外でのランニングは非常に危険なため、可能な限り朝や夜、もしくは屋内で走ることをお勧めしますが、日中走る場合には揃えておきたいグッズです。

【ドリンクボトル】
夏は水分補給が大変重要です。少し走るだけでも汗が大量に出るためドリンクボトルを持ち頻繁な水分補給を心掛けましょう。ドリンクボトルは、持っていけるランニングバックやポーチに入れるのが邪魔になりません。

走りながら飲むため、ドリンクボトルはスポーツ用がお勧め。スポーツ用は蓋を手で開けなくても口だけでですぐに飲めるのが特徴となります。

 

【紫外線防止グッズ(サングラス&帽子)】
夏の日中では、日焼け止めだけでなく紫外線対策が重要となりますので、サングラスや帽子などの日差しを防ぐためのグッズは非常に重要になります。

高祖に思えるのですが、今では両者ともに安価に買えるものがありますので、そろえる価値はあります。

 

冬には揃えたいもの

冬に外を走るためには単純に着込めばいいとは限りません。走り出すときは寒くても、ランニングをすると冬でも汗ばんできます。なのでウェアはそこまで分厚くなくても大丈夫です。その変わり肌が直接出ている部分は寒気の中持たないんで小物グッズも忘れないようにしたいのですね。

【防寒グローブ】
冬のランニングはグローブが無いと手が痛くて持ちません。ただランニング用なので分厚過ぎないのがお勧めです。暑いと思ったら外してポケットに入れれるようなものがいいですね。必要に応じてスマホ操作対応を選ぶのも良いと思います。

 

【ネックウォーマー】
冬はこれまた首が非常に寒いのです。そんな時はランニング用のネックウォーマーがお勧め。有ると無いとでは雲泥の差です。厚手すぎると走っていると暑苦しくなるので適度なものがお勧めです。耳までサポートしてくれると耳の寒さにも耐えれます。(耳当てを別で買うのもあり)

モチベーション維持グッズ

【デジタルオーディオプレーヤ】
ランニングも始めたころはモチベーションが高くいいですが、徐々に飽きてきます。そんな時はランニング中に音楽を聴いてみましょう!好きな音楽を聴きながら走るのはストレス発散にもなり気持ちいいものです。もちろん交通には気を付けることを忘れずに!

お勧めは、デジタルオーディオプレーヤーです。走りながら使うので壊れる可能性もあるので安価なもので十分で、ワイアレスイアフォンを使いたい方はBluetooth付が良いです。紹介しているプレーヤーは歩数計機能もついてますので、かなりお勧めです。

コロナウィルス対策グッズ

【スポーツマスク】
やっぱりコロナ禍の中で言われているのがランナーの激しい息遣いですよね。周りの方へのマナーやご自身のコロナ予防にランニング中でもマスクをしたいですね。そこでスポーツマスクの登場です。スポーツマスクは紫外線対策や防寒にも使えるため、1つでも持っておくと安心ですね。

ランニングを始めるには?

ランニングを始めれない方は大抵、ランニング=辛いと思っている方が大半です。学生の頃のマラソン大会なんかの辛い思い出も影響しているでしょう。

でも、最初から走らなければいいのです。まずはウォーキングから始めてみましょう!ウォーキングを続けているとだんだん脚が慣れていき、歩くだけでは物足りなくなります。そうなったらチャンスで、軽くランニングから始めてステップアップをすることで辛くないランニングを始めることができます!

モチベーション維持のためには、目標を持って実施してみることが秘訣です。例えば、体重を○kg減らすとか週○km走るとかですね。さらに一番のモチベーションが上がるのは、マラソン大会に出場することです!今ではマラソンブームですので、色んな大会がありお祭り感覚の大会が多いです。旅行がてらに参加するのもありです、3kmと気軽に参加で来る大会もありますので、一度大会に参加してみてはいかがでしょう!きっとマラソン大会の虜になってしまうはずです。

管理人

私がよく出場する大好きな大会のレポートも確認してみてください。

だいふく

でもあたいは家でゴロゴロが好きだニャ!

管理人

こらこら!

Copyright ©2019 こわいものみたさ All rights reserved.
【プライバシーポリシー】 【お問い合わせ】