こわいものみたさ

「こわいものみたさ」で経験した事を、思い立ったら何でも書くブログです。

MENU

ナガシマリゾート なばなの里イルミネーション2019-2020(さくら)の紹介!

 

だいふく

お正月休みになばなの里寄ってきたニャ!

お正月に車で埼玉⇔高知の往復で帰省していました。といっても1日で移動は大変なので往路も復路も1泊途中で宿泊してプチ観光して移動したのですが、新年明け高知⇒埼玉への移動時になばなの里に寄ってイルミネーションを見てきましたので、紹介したいと思います!

ナガシマリゾート なばなの里

三重県桑名市にナガシマリゾートがありますが、代表されるのはナガシマスパランド(遊園地)です。他にも温泉やアウトレット、アンパンマンミュージアム等たくさん楽しめるリゾートですが、その一つになばなの里があります。

なばなの里は植物園なのですが、温泉やお食事スポットもたくさんあり長く楽しめますが、さらに冬のシーズンは毎年大人気のイルミネーションがあり、観光客でにぎわいます。

今シーズンは、2019.10/19~2020.5/6の開催となり、まだまだやっています。

なばなの里イルミネーションマップ(公式)

なばなの里イルミネーション前半

それでは、さっそく2019-2010年のイルミネーションを紹介していきましょう!

入口から入ったところで、花市場ツリーやモニュメントなどいきなり綺麗なイルミネーションが見えていきなり綺麗なのですが、少し進んだところの光の海が圧巻でした。あたり一面光の絨毯のようで幻想的な夢のような世界観が広がります。

なばなの里 光の海

なばなの里 光の海

さらに少し歩いていくと真ん中には湖があり、今度は水上イルミネーションが広がります。遠くに見えるチャペルも含めてのライトアップが非常に綺麗です。

なばなの里 水上イルミネーション

なばなの里 水上イルミネーション

ここで、アイランド富士という乗り物が見えてくるのですが、地上45mの高さから360度パノラマでなばなの里を一望できるアトラクションで有り別料金で乗ることができます。残念ながら、訪問した日はまさに大行列であったため諦めましたが、きっと上空から見るイルミネーションは綺麗だったでしょう…。

べニアガーデン

なばなの里の奥まで行くとべニアガーデンがあります。こちらも別料金なのですが、入るか迷いましたが折角来たので入場しましたが、正解でした!なんと、数百種類・12000株の花々が咲き誇る大温室です。なんでしょう、メルヘンという言葉がぴったりなインスタ映えもしそうな場所でした。

ということで、イルミネーションはいったん休憩ということで、べニアガーデンを紹介します。まず、入っていきなり大部屋の壁一面、天井一面に咲く花々には圧巻です。

なばなの里 べニアガーデン

なばなの里 べニアガーデン

なばなの里 べニアガーデン

その後も、花々や木々が素敵に展示されており、写真スポット目白押しです。珍しい花もたくさんありますので、飽きることなく散策ができます。

f:id:daifuku_chan:20200113225509j:plain

べニアガーデンの花と木々

最後の最後は、まるで絵画のような場所に。たまった水に花が落ちており、その周りと上に花々が咲いた素敵な場所です!

f:id:daifuku_chan:20200113221233j:plain

べニアガーデン

写真では表現できないような素晴らしい場所でした。なばなの里では、動画も用意しているみたいなので、紹介しておきます!

なばなの里イルミネーション後半

さて、ここからがなばなの里一押しのイルミネーションでしょう。奥の方にイルミネーションメイン会場がありますが、まずメイン会場に行くまでに光のトンネルがお出迎え!行きは全長200mで帰りは100mの見事な光の光景が広がります。行きと、帰りで光の色も異なります。

なばなの里 光のトンネル

なばなの里 光のトンネル

なばなの里 光のトンネル

光のトンネルを抜けた後は、いよいよメイン会場となります。メイン会場では、さくらと呼ばれるイルミネーションで、四季折々の里山の絶景美がテーマとして、視界いっぱいに広がる千本桜 や連なる山々が美しい里山の情景をダイナミックに表現しています。残念ながら激混みで、全体を写真に写せる場所ではなく一部で、綺麗さが伝わり切れないかもですが、写真もご覧ください。

なばなの里 さくら

なばなの里 さくら

なばなの里 さくら

なばなの里 さくら

お正月休みに訪問したため、とにかく劇混みでした。外国人観光客がかなり多くて日本人と同じくらいにの比率と思えるくらいでしたね。まだ日が落ちていない、うす暗い位の時間に早めに訪問することがお勧めします。なばなの里はレストランも充実しているのですが、混んでいる時は食べるのにも大行列といったところでした。

もちろん、入場のためのチケットも行列になりますので、事前に購入しておくことをお勧めします。セブンイレブンやファミリーマート、さらには近鉄電車の窓口で購入できる、近鉄電車&バス割引セットきっぷ(金券1,000円分)もありますので、お得ですよ!

そして、行きたいけど遠くて行けないっという方必見!ご自宅でも日本各地のイルミネーションが気軽に見ることができます。

「なばなの里」施設情報

※情報は古い場合がありますので、公式ホームページで直接確認ください。

施設名 なばなの里-ナガシマリゾート
電話番号 0594-41-0787
住所 三重県桑名市長島町駒江漆畑270
交通手段 電車:近鉄桑名駅
駐車場有で自動車でも可
その他各地からのバス有
営業時間 1/1~2/29
 9:00~21:00 特定日を除く全日
 9:00~22:00 特定日
3/1~5/6 
 9:00~22:00 全日
休園日 無し

以上、なばなの里イルミネーションの紹介でした。まだまだ開催期間が長いので家族で恋人でご一緒に行ってみてはいかがでしょう?レストランと温泉もありますのでのんびりもできますよ!

Copyright ©2019 こわいものみたさ All rights reserved.
【プライバシーポリシー】 【お問い合わせ】