こわいものみたさ

「こわいものみたさ」で経験した事を、思い立ったら何でも書くブログです。

MENU

高知県の食べ物名産紹介 番外編~チキンナンバン・ソウルフード・庶民の味~

 

管理人

高知県の食べ物の名産紹介の番外編をお伝えします!

だいふく

前編・後編もあるニャ!

我が故郷である、高知県の食べ物の名産前編・後編と2回に分けて紹介しましたが、その中で紹介しきれなかったものもありますので、今回は番外編として掲載します。前編・後編の記事まだ見られていない場合は、そちらも一緒に見て頂ければと思います。

何故か大好きチキンナンバン

管理人

高知県人はチキンナンバンが大好きなんです!

「鳥心」のチキンナンバン

高知県には「鳥心」という行列が出来るお店があります。(全国TVでもたまに取り上げられるお店)店舗名で分かる通り鳥肉を使った庶民的な定食を出してくれるのですが、中でも一番人気はチキンナンバンです。恐らく7~8割の方はチキンナンバンを注文するのでは?と言っても過言ではないでしょう。

f:id:daifuku_chan:20210522144849j:plain

鳥心のチキンナンバン

見てくださいこのボリューム!これにライスとスープがついてきて一人前です。揚げた巨大な鶏肉にオーロラソースがかかっているのが特徴です。これがめちゃくちゃ美味しいんです!が、しかしこのボリュームです、お腹パンパンになります!

詳細の店舗などは、高知県紹介でも記事にしていますのでそちらご覧ください!

「きさらぎ」のチキンナンバン

高知県のチキンナンバンで外せないのが、「きさらぎ」というお弁当&コンビニエンスストアのチキンナンバン弁当です!私が子供の頃から、ずーーーっと食べてきた、チキンナンバン弁当は本当においしいのです!

f:id:daifuku_chan:20210522144825j:plain

きさらぎのチキンナンバン弁当

写真はチキンナンバンが2枚入った、チキンナンバンビック弁当なのですが、いつも1枚だと足らないので2枚くらいペロリと食べます。高知に帰郷した時、なぜか食べたくなり、必ずと言っていいほど食べてますね!

「きさらぎ」のチキンナンバンを紹介している公式ホームページです。

 

2つのチキンナンバン見てわかるのが、両方ともオーロラソースなんですよね。チキンにオーロラソースをかけて食べるのは高知県ならではかもしれませんが、とても合いますよ!

ソウルフード

管理人

次はちょっと小腹減った時に歩きながらでも食べれるソウルフードを紹介します。

桂浜のイカ焼き

高知県の観光名所といったら桂浜(坂本龍馬像があります)ですが、遊びに行った時に必ずと言っていいほど食べるのが、「黒岩観光みやげセンター くろいわ」のイカ焼きです!

f:id:daifuku_chan:20210522144844p:plain

イカ焼き

高知県のイカ焼きは甘だれで、使い古した焼き台で炭火で焼きあげ、香ばしさと甘さが絶妙です。甘だれなので子供の頃から大好きな味です。イカもめちゃくちゃ柔らかいので、さっと嚙み切れます。桂浜行ったら食べないと絶対に損しますよ!と言えるお味です。

日曜市のいも天

高知県には日曜日に県庁前道路に野外店舗が並ぶ日曜市があります。その日曜市の店舗「大平商店」で出されているのが、いも天です。35年前に開発され今の形になったようですが、いも天とは、芋の天ぷらです。

f:id:daifuku_chan:20210522144830j:plain

いも天

さっくり&もっちりした衣で、おやつ感覚のサイズ感なので食べ歩きに適しているんです。私は芋の天ぷらはあまり好きではないのですが、ここのいも天は別格で子供の頃から大好きです!

最近では、高知のソウルフード化されてきたので日曜市でも食べることができます。詳しくは、ホームページにて!

天ぷら

天ぷらとは、一般で言うさつま揚げの事です。高知県では天ぷらって呼びます。そのため関東に来てからも、さつま揚げの事を天ぷらって呼んでいたら、通じなかった思い出があり(汗)

よく、高速道路のサービスエリアとかでさつま揚げやさんが出ていて揚げたてを食べれるお店があると思います。高知県では、かなり古くからその形式で、たとえばスーパーとかでも熱々を食べれることが出来ました。

f:id:daifuku_chan:20210522144758j:plain

高知の天ぷら

熱々で時には舌や唇をやけどしながら食べる天ぷらが美味しいんです!天ぷらに関してはこれといった特定の店舗は無いのですが、高知に行くと良く売られています。

アイスクリン

1×1は?でアイスクリンと答えれる人は高知県の人です(笑)

アイスクリンとは、露店で売られていたアイスクリームのことですが、さっぱりした味なので子供だけでなく大人が食べても美味しいのです!

f:id:daifuku_chan:20210522144839j:plain

アイスクリン

今ではだいぶ少なくなってきた露店のお店ですが、観光地(桂浜など)にいくと今でもまだアイスクリンの露店のお店が出ています。

通販でも買えるみたいですね!

昔ながら庶民の味

管理人

次は昔からある高知ならでわ庶民の味を紹介します。

帽子パン

高知県ならではの帽子の形したパンです。パン屋さんスーパーどこでも帽子パンは売られています。

f:id:daifuku_chan:20210522144858j:plain

帽子パン

帽子のつばの部分が甘くてお菓子みたくて美味しいんです。子供の頃につばだけ食べて帽子の部分残して怒られてました(笑)

そんなお子さんの願いが叶い、最近では帽子パンのつばだけも売られていたりします!

ひまわり乳業の飲み物

高知県の企業でひまわり乳業株式会社があります。なんと大正11年創業だそうで。そこのドリンクが高知県では昔ながらの味となっています。学校の給食とかでも出ていました。

f:id:daifuku_chan:20210522144853j:plain

ひまわり乳業のドリンク

写真左から、牛乳、リープル、コーヒー牛乳です。この3種類はホント子供の頃から飲んでいた懐かしい味でした。帰郷した時に思わず買ってしまった時の写真です。

面白いお酒

土佐鮨処 おらんく家の竹酒

「土佐鮨処 おらんく家」というお店で出される竹酒が大変面白いです。竹の器にお酒が入っていますが、氷でふたをされていて小さい穴からお酒を飲みます。

f:id:daifuku_chan:20210522144815j:plain

おらんく家竹酒

冷たくてひんやりしてお酒を楽しみます。おらんく家はお寿司やさんでとてもおいしいので高知行った時は是非寄ってみてください。紹介記事も掲載しております!

天下味の生ビール

高知県の焼肉屋さんと言えば「天下味」です。この焼肉屋さん人気で予約していないとめちゃくちゃ待ちます。が、今回は焼き肉の紹介ではなく生ビールに注目!

f:id:daifuku_chan:20210522144821j:plain

天下味の生ビール

はい、「おいろけなくてすみません」ビールです!「天下味」の合言葉なのですが、ビールのグラスに描かれていると面白いですよね!思わず紹介してしまいましたが、番外編だからこそでした!

「天下味」の公式ページ

 

だいふく

以上で前編・後編・番外編と高知の食べ物名産紹介、完了だニャ!

関連記事

高知県観光全6記事を掲載しておきます。

Copyright ©2019 こわいものみたさ All rights reserved.
【プライバシーポリシー】 【お問い合わせ】