こわいものみたさ

映画ネタを中心に、旅行やグルメにマニアックな記事等「こわいものみたさ」で経験した事を、ブログに綴っています。

MENU

創業1946年東京都赤羽区 鰻とほろほろ鳥料理「赤羽 川栄」お持ち帰りグルメ

 

管理人

東京都赤羽区の老舗、「赤羽 川栄」の紹介です。非常に人気店ですがお持ち帰りが予約して自宅で名店の味を堪能できるんです。

だいふく

うまそうだニャ!鳥には目が無いんだニャ!

鰻とほろほろ鳥料理「赤羽 川栄」

今回紹介するお店は、創業1946年の東京都赤羽区の名店「赤羽 川栄」になります。食べログでも毎年百名店に選ばれるような人気店です。芸能人のサインもたくさん飾られており、通常は予約するかよっぽど運が良くないと入れないお店です。

「赤羽 川栄」は2つの人気商品があります!まず一つ目は鰻です。創業以来変わらない技と変わらない美味しさで国産鰻を職人の技で焼き上げた一品を食べることができます。メニューは白焼き、一度浸け、うな重から選べるのと、しのび丼という二段重から選べます。

もう一つは、ほろほろ鳥メニュー。石黒農場で飼育された鳥を使用しており、お刺身や焼き鳥など通常の鳥とは格段に違う料理を食べることができます。

「赤羽 川栄」店舗入り口

「赤羽 川栄」店舗入り口

店舗は、最近建て替えを行いかなり綺麗になりました。昔はホント昔ながらの古いお店だったんですが、それが味があったんですよね。店舗では、お持ち帰りもやっています。

「赤羽 川栄」お持ち帰り店舗

「赤羽 川栄」お持ち帰り店舗

「赤羽 川栄」お持ち帰りグルメ

今回お持ち帰りで食べたグルメを紹介します。どれも安くて美味しくもちろん店舗で出来立て食べた方が美味しいとは思いますが、お持ち帰りでも十分に満足できました!なお、売り切れごめんにつき事前に予約しておくことをお勧めします!特に鰻は確実に売り切れますので!

「赤羽 川栄」のお持ち帰り

「赤羽 川栄」のお持ち帰り

鰻の蒲焼

蒲焼は並(1,900円)・上(2,200円)・特(2,500円)・特上(3,000円)・最特(3,400円)・再特上(3,700円)の種類があり当日の仕入れによって変わってきます。この日は、特と特上しかなかったので、迷わず特上を注文しました。

みてください!このボリュームと厚み!これで特(2,500円)は安くないですか!?普通この大きさの国産鰻を食べると3,000円~4,000円くらいしそうですよね。

鰻の蒲焼(特)×3枚

川栄は、生の鰻を蒸してからタレを付けて焼き上げる手法で、ふわっとした食感が特徴で口の中に入れるとけてしまうような感覚で、とても柔らかい鰻です。タレは甘すぎず比較的さっぱり目ですので、しつこくないです。山椒をいれ本当に美味しゅうございました。1枚はそのままお酒のおつまみ、1枚はご飯に乗せてタレたっぷりで食べました!

ほろほろ鳥の燻製

本当は、ほろほろ鳥のやきとりセットを買いたかったのですが残念ながら販売終了…。でもほろほろ鳥は食べたかったので、燻製(800円)を2つ購入しました!

ほろほろ鳥の燻製×2つ分

いや~これがまたおいしかった!特製のニンニク醤油ベースのタレとマスタードがついていますが、タレにつけるとこれが絶品です!柔らかく味わい深い鳥の味も最高でした。部位によって甘味も違ったりと色々楽しめます。そして意外にも我が家の子供に人気の一品でした!大人はお酒もすすみます!

鳥チャーシュー

その場で美味しかったから購入した一品です。(それ以外は電話予約して買いに行きました)思い付きで買ったので、名前が鳥チャーシューだったか覚えていませんが、値段が400円とかなりお買い得でした!

鳥チャーシュー

写真は自宅で切りましたが、丸くチャーシュー丸っと購入します。これで400円は安いですよね~。お味はこのままでも柔らかく味わいもあり美味しかったのですが、一緒に勝った鰻のタレをかけて食べるのも美味しかったです!

 

以上、今回のお持ち帰りで楽しんだグルメでしたが、どれも最高でした!名店の味をご家庭でも楽しめるのは贅沢な限りです!全部お皿にのせてお酒のつまみとご飯のお供で楽しみました!写真からも美味しそうが伝わりませんか!?

お持ち帰りグルメ

 

「赤羽 川栄」店舗情報

※情報は古い場合がありますので、公式ホームページで直接確認ください。

店名 赤羽 川栄
電話番号 03-3901-3729
住所 東京都北区赤羽1-19-16
営業時間 【月・火・木・金・土】
昼の部 11:30~14:00
夜の部 17:00~20:30
【日・祝】
11:30~17:00
※鰻売切れで閉店
定休日 水曜日
公式ページ HPリンク


 

管理人

以上、赤羽の鰻とほろほろ鳥料理「赤羽 川栄」お持ち帰りグルメの紹介でした。お近くに寄られた方は是非行ってみてください!

だいふく

あたいもお店に行きたいニャ!

Copyright ©2019 こわいものみたさ All rights reserved.
【プライバシーポリシー】 【お問い合わせ】