こわいものみたさ

映画や旅行、グルメにマニアックな記事等「こわいものみたさ」で経験した事を、ブログに綴っています。

MENU
おすすめ記事(週次更新)

思い切って、はてなブログPRO移行と独自ドメイン取得!!!

はてなブログPRO移行と独自ドメイン

ついに、PRO移行と独自ドメイン取得しました!

ドメインは、daifuku.blogとなり、新しいブログURLは、

https://www.daifuku.blog/

となりました!今後ともよろしくおねがいします。

独自ドメインは「お名前.com」でdaifukuでチェックしましたが、使えるものは、.blog(799円)と.site(30円)と.tokyo(149円)の3つでした。やっぱり.comとか.jpとか憧れましたが、どうせブログしかやらないつもりなので、.blogで決定。何気にいい感じでしっくり来ているかなと個人的には思ってます。

独自ドメイン取得からやるべきことは、以下のサイト様を参考にさせていただきました。ありがとうございます!

はてなブログPROに移行した理由

大体ブログ開始して8日目だったでしょうか。思い切ってPROにしましたが、その理由を優先順に挙げておきます。

1.トップページの一覧化
ほぼ、8割位の理由かもです。一覧化しないとほんと見ずらいですね。記事が丸々ダラーっと書かれるので、ブログがまとまりません。特にスマホで見たらあちゃーな感じでしたので、一覧化早くしようと思い立った感じです。

2.独自ドメインが欲しかった
次の理由です。PROにしてからも独自ドメイン取るの少し待とうか迷いましたが、記事が増えてしまってからだと、何かと変更が面倒になるので、まだ10記事位のうちに変えちゃえってノリで取得しました。

3.広告を非表示
やっぱり、変な場所に広告来るのは嫌ですよね。デザイン的にもそうですが見に来てくれる方が広告をうっとうしいと思うので、PVがちょっとづつ伸びてきていたので、気になっていました。

4.やる気を出す
やっぱり1&2の理由が気になったままで後々ブログ書き続けるとやる気なくなりそうな予感もしたので、有料にして気になっていたところを改善することで、ブログ執筆に対して楽しくやろうという気持ちに変えたかった感じです!

5.月々そんなに高くない
有料ってなかなか引けますが、そうはいってもPROと独自ドメイン取得してもそんなに高くないよねって思った次第。都内でランチ食べたら余裕で1,500円いくときありますからね。そう考えたらランチ1回分くらいの値段ってわりきっちゃいました笑

はてなブログでカスタマイズ

前回の記事ではてなブログカスタマイズしたことを書きましたが、その後に行ったことをまとめておきます。

サイドバーモジュールをタブメニューに

参考にさせていただきました。見やすくてかなりお気に入りです。

上に戻るボタンの設置

参考にさせていただきました!ずっとやりたいと思っていたんです。シャーって上に戻ると便利ですね。

記事下に読者になるボタン

参考にさせていただきました。一気に読者数増えるきっかけにも!

今後やりたいカスタマイズ

覚書きとして今後やりたいカスタマイズです。

今後やりたいカスタマイズ

・ヘッダーデザイン変更
・フッターを作る
・aboutページを見やすく
・スマホデザイン気に入らないところ修正

嬉しかった初なこと

ブログ初めてうれしかったことが2つあります。

1.初コメントいただいたこと
阿豆らいち さんに初コメントいただきました。しかもカスタマイズについて何度も教えてくれて本当に感謝です。ブログのイラストが素敵!

2.初読者がついたこと
正直、こんな適当に書いているブログに読者なんてつかないんだろうなって思って、自分で読者になって(悲しい)、あまり気にしていなかったですが、K さんが初読者になっていただきました。ありがとうございます。

困っていること

なんでだろうと、困っていることも出てきました。

・コメントのスターがすべて消えている
なんででしょう???自分でつけたのも含めて、コメントへせっかくスターつけていただいたのがすべて消えている。記事についているものは大丈夫ですが、不思議です。せっかくスターつけていただいた方申し訳ないです。

・Google Search Consoleのサイトマップが調子悪い
取得できませんでした。とか取得成功できても検出URLがゼロだったり。うーん、これももう少し調べてみるしかないですかね。

まとめ

最後にまとめですが、

・はてなブログPROに早めに変えてよかった
・独自ドメイン残り物だったけど案外気に入っている
・カスタマイズは楽しいし紹介しているブログ様に感謝
・困ったことも出てきた

といったところでしょうか。引き続きブログ運営楽しんでまいります。