こわいものみたさ

「こわいものみたさ」で経験した事を、思い立ったら何でも書くブログです。

MENU

秩父長瀞の「阿左美冷蔵 寶登山道店」で天然かき氷の紹介!

 

管理人

先日秩父に訪問した時に立ち寄った天然かき氷のお店を紹介します。

だいふく

圧倒的な氷タワーにびっくりだニャ!

先日、【日本の秘湯】奥秩父 芝原温泉 かやの家 の紹介!と言う記事を書きましたが、その時に帰り際に立ち寄ったのが「阿左美冷蔵 寶登山道店」でしたので、どんなお店だったかを紹介したいと思います。温泉の記事も同時にご覧ください。

「阿左美冷蔵」とは

阿左美冷蔵は、130年以上も続いている天然氷の製氷業者でが、その業者がかき氷店を出しています。かき氷店は、1992年に秩父郡皆野町に金崎本店を出したのをきっかけに、秩父郡長瀞町の寶登山神社の山道に支店を出しました。

 

いずれも人気店となり夏の繁忙期には行列が絶えない店舗になり、30分~2時間と並びます。ただ、本店は年中営業しているため、繁忙期に行かなければ、案外並べずに入れたりしますので、時期をみていくのがお勧めです。

 

今回訪問したのは、「阿左美冷蔵 寶登山道店」でした。

阿左美冷蔵 寶登山道店

阿左美冷蔵 寶登山道店

阿左美冷蔵 寶登山道店

夏のシーズンでしたが、お昼前の平日ということもあり店内にはお客さんいましたが、行列はありませんでした。ただ、我々がお店を出るタイミングでは10人位並んでいましたので、タイミングよく入れました。

「天然かき氷」食レポ

管理人

それでは早速天然かき氷の食レポの紹介をしてみましょう!

極スペシャル

蔵元秘伝みつのかき氷があり、白あん・つぶあん・抹茶あんから選ぶのですが、なんとその3種類全部が楽しめる、極スペシャル(1,500円)がありましたので、折角ならと注文しました。

見てください、このかき氷の高さ!

極スペシャル

食べ方は蜜を上からかけてからお好みのあんと一緒に食べます!それぞれのあんが本当においしかったです。天然氷なのでさらーとした口触りですーーっと溶けていく感覚です。天然氷を十二分に味わえます。

梅干しは、お口直しで一緒に付いてきます。

もも&ぶどうかき氷

うちの嫁さんと一緒に行きましたが、もう一つは、さっぱりと食べたかったので果汁系にしもも&ぶどうのかき氷(1,300円)にしました。ちょっと氷が傾いていていますね汗

もも&ぶどうかき氷

本格的な果汁と天然氷の最高な組み合わせです。極スペシャルがあんたっぷりなのでものすごく甘いのですが、こちらはさっぱりで食べれますので、良い組み合わせでした。

かき氷は最後の氷が解けた状態でシロップと一緒に飲むのも美味しいですよね。溶けた後はやはり果汁系かき氷が最高においしかったです。

だいふく

是非秩父観光に来た時には寄ってみてだニャ!

「阿左美冷蔵 寶登山道店」店舗情報

※情報は古い場合がありますので、公式ホームページで直接確認ください。

店名 阿左美冷蔵 寶登山道店
電話番号 0494-66-1885
住所 埼玉県秩父郡長瀞町大字長瀞781-4
営業時間 10:00~16:30
定休日 12月~3月は休業
公式ページ BLOGリンク



以上、赤羽「阿左美冷蔵 寶登山道店」の紹介でした!

だいふく

お腹減ったニャ!

Copyright ©2019 こわいものみたさ All rights reserved.
【プライバシーポリシー】 【お問い合わせ】